フォローする

LiveCut Editorの基本操作ガイド

 
1.SnappyTVにログインする

SnappyTVアカウントにログインするには、www.SnappyTV.comにアクセスし、[Sign In] (サインイン)ボタンをクリックします。次のページで、ログイン資格情報を入力してサインインします。

 

 2.LiveCut Editorセッションを開始する

イベントにアクセスするには、[Home] (ホーム)ページの [Schedule at a Glance] (スケジュール一覧)部分にあるリンクをクリックするか、ナビゲーションバーの左側にある [Schedule] (スケジュール)タブをクリックし、イベントまたは録画して保管している以前のイベントの [LiveCut Editor] リンクをクリックします。

 

[Home] (ホーム)ページの [Schedule at a Glance] (スケジュール一覧)部分にある [LiveCut Editor] リンクをクリック

 または

 

 [Schedule] (スケジュール)ページにあるイベントからLiveCutへのリンクをクリック

 

 3.LiveCutインターフェース

 Live_Cut_Interface.png

       1.    ビデオプレイヤーとコントロール – 現在のイベントのビデオフィードを表示し、ビデオストリーム内での再生や、その他の編集アクションを制御します

       2.    クリップコントロール – ビデオクリップのマーキングと詳細情報を制御します

       3.    ギャラリータブ – ギャラリーエリアに表示される情報を変更します

       4.    メディアギャラリー画面 – 選択されているタブに基づき、クリップや画像のサムネイル、情報などを表示します

 

 

 4.クリップをマーキングする

 Live_Cut_In_Out.png

ビデオのハイライトでクリップを作るには、ハイライトの最後で [SET OUT] (終了)ボタンをクリックします。開始ポイントが自動的に30秒前(または公開設定の初期値)に設定されます。

または

現在のポイントを示すインジケーターをスライドして時間をさかのぼり、ビデオのハイライトの瞬間を再確認します。ビデオを再確認して、クリップを作るかどうかを判断します。現在のポイントを示すインジケーターをクリップの最初まで移動して、[SET IN] (開始)ボタンをクリックします。これで、クリップの長さが30秒になるように、終了ポイントが自動的に設定されます。

 Live_Cut_Scrub_Bar.png

 

 

 5.クリップをトリミングする

 Live_Cut_Trim.png

開始または終了ポイントをトリミングするには、[1s] (1秒)矢印ボタンをクリックして、ポイントを1秒進めるか、1秒戻します。[1f] (1フレーム)矢印ボタンをクリックすると、開始または終了ポイントを1ビデオフレームずつ変更できます。ビデオのサムネイルが、新しい開始または終了ポイントに更新されます。

[Set In] (開始)または [Set Out] (終了)時間をクリックして、クリップの開始時間または終了時間を指定してトリミングします。

新しい時間を入力してEnterキーを押し、手動で更新することもできます。たとえば、[Set Out] (終了)ボックス内をクリックし、新しい時間を「20:07:24」と入力して終了ポイントを4秒長くします。

または

クリップインジケーターバーの黄色のマーカーを使い、開始または終了ポイントをドラッグしてクリップを短くしたり、長くしたりします。

 Live_Cut_Clip_Trim.png

  

6.クリップを公開する

クリップを作ってトリミングしたら、クリップのわかりやすいタイトルを入力します。

 Live_Cut_Publish.png

[PUBLISH] (公開)ボタンをクリックしてクリップをメディアギャラリーに保存します。この操作によって、TwitterやYouTubeなどのソーシャルメディアのアカウントにクリップが公開されることはありません。

 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。