フォローする

thePlatformにエクスポートするにはどうすればよいですか?

SnappyTVをthePlatformに接続する

まず、SnappyTVユーザーをthePlatformのアカウントにリンクします。この接続を行う際に、以下の情報が必要になります。

  • thePlatformアカウント
  • thePlatformサーバーID
  • thePlatformユーザー名
  • thePlatformパスワード

SnappyTV LiveHubにログインしてから、CMS接続ページに移動し、アカウントをリンクします。 

  • thePlatformが表示されるまでページを下にスクロールし、各フィールドに情報を入力して、[Connect thePlatform] (thePlatformに接続) ボタンを押します。 
  • 画面の右上に [thePlatform account information has been saved] (thePlatformのアカウント情報が保存されました)というメッセージが表示されます。 

 

SnappyTVをソーシャルアカウントに接続する

thePlatformプレイヤーを使っているSnappyTVのコンテンツをTwitterやFacebookで直接利用するには、アカウントをユーザーにもリンクする必要があります。SnappyTV LiveHubのソーシャル接続ページに移動し、チャンネルごとの正式な手順に従います。 

 

エクスポートして共有するクリップを作る

 LiveCut Editorでクリップを作ります。

thePlatformでアカウントにリンクされたSnappyTVでは、LiveCut Editorを使ってリアルタイムでコンテンツを編集し、エクスポートできます。手順は次のとおりです。 

  • LiveHubでページの左側にあるタブをクリックして、[Schedule] (スケジュール)に移動します。 
  • 編集するイベントのLiveCut Editorリンクをクリックして、ツールを起動します。 
  • LiveCut Editorで [Set In/Set Out] (開始/終了)ボタンと編集用インターフェイスを使って、クリップを作ります。
  • 黄色いハンドルをドラッグしてクリップの開始時間と終了時間を変更したり、下のボタンを使って秒やフレーム単位で調整します。サムネイル画像をクリックして、インポイントとアウトポイントをプレビューします。 
  • クリップにキャプションを付け、[Publish] (公開)ボタンをクリックしてメディアを作ります。クリップがツールの右側の [Media] (メディア)ペインに表示されます。 

 

thePlatformにエクスポートする

公開されたクリップをthePlatformにエクスポートできるようになりました。

  • [Media] (メディア)ペインで、thePlatformに送信するクリップを選びます。[Export] (エクスポート)ボタンをクリックし、コンテンツの詳細を入力します。準備ができたら、[Export to thePlatform] (thePlatformにエクスポート)ボタンをクリックして、メディアを送信します。 
  • SnappyTVで、クリップの横にthePlatformの "グレー表示" のロゴが表示されます。 
  • アセットの準備ができると、thePlatformロゴに色が付き、クリックしてプレビューを表示できるようになります。

 

thePlatformプレイヤーをソーシャルで共有する

thePlatformで利用できるようになったアセットは、LiveCut Editorから、FacebookやTwitterなどのリンクされているソーシャルメディアチャンネルで直接共有できます。 

  • [Media] (メディア)ペインでクリップの [Share] (共有)ボタンをクリックします。ドロップダウンで [thePlatform] というラベルのタブを選びます。 
  • 共有先のTwitterユーザー名またはFacebookページを選び、ツイートまたは投稿テキストを更新して、各共有先の [Share] (共有)ボタンをクリックします。TwitterでもFacebookでも手順はほぼ同じです。 
  • アイコンをクリックして、ツイートまたは投稿を表示します。 

 

サポートに問い合わせる

このワークフローについてのご質問や、問題が発生した場合は、メールでsupport@snappytv.comまでお問い合わせください。 

0 コメント

記事コメントは受け付けていません。